旦那さんからの贈り物 ~大きなダンボールが届いた日~

我家の旦那さんは、今年の4月に東北地方に単身赴任になりました。

遠くて、なかなか帰ってこれないんじゃないかという、母の心配を思いっきり裏切って、毎月3回10日間は、仕事の関係だったりお休みを使ったりして帰って来てくれています。

旦那さんは、仕事場から直接新幹線に乗って、我家に帰ってきてくれます。

そして、ギリギリまで滞在して、単身赴任先に戻っていっています。

必ず、我家から東北地方に帰った次の日は、バテバテになっているそうです。

「なんだかね、移動で疲れるんだよねー。家に帰り疲れだよー。」

毎回必ず言ってしまうので、辛口の娘さんに一言ビシッと言われます。

「オメーは、帰りすぎなんだよ!!!休みを全部使って、帰ってくんな!!仕事しろ!!」


旦那さんの最近の口癖は、「洗濯したくない・・。疲れたー。」です。

単身赴任ファイト!!と母は、思います。


そんな旦那さんは、この新しいお家に引っ越してから、塾のためにと言って、いろいろなものを母に買ってくれています。

今回、我家に大きなダンボールが届きました。

「ほら、塾の子達に、きれいな空気を吸わせてあげたいじゃない。我家って、猫が3匹もいるからね、空気が悪いと思うんだよー。」


そうです。旦那さんから、母に届いた今回の贈り物は、空気清浄機でした!!

d0290806_10230168.jpg

娘さんが、旦那さんに電話で聞いています。

「オメーよ、これ、いくらしたんだよ!!わかってんのか?学費を払うために、母さん働いているんだぞ!!」

旦那さんからの返事は・・・。

「うふふ。な・い・しょ・・・。」

娘さんが怒り狂う中、母は、一言伝えました。

あのね、パパが買う電化製品は、ほとんどが3万円くらいだよ。


娘さんは、ネットで調べてつぶやきました。

「スゲー!!!本当だ!!3万円だってさー。」

でしょー。

夫婦の勘はあたるんだよと母は、言いました。


旦那さんからのプレゼントのおかげで、また我家の塾は、快適になりました。


予定では、旦那さんの単身赴任は2年間です。

単身赴任の旦那さんは、また明日から4日間帰って来てくれます。

お家好き旦那さんのおかげで、思ったよりも寂しくならないですんだ母でした。





by chie_tknr | 2018-08-06 19:04 | 日常 | Comments(0)