やる気がでない母 ~旦那さん単身赴任が決まる~

息子くんが、無事にせいさ国際高等学校に合格し、娘さんの足のケガもだんだん良くなって、器械体操教室に通えるようになり、ホッとしたとたんに、事件が起こりました。

タイに一ヶ月近く出張している旦那さんが、東北地方に転勤が決まりました。

このタイミングなの?!

息子くんも娘さんも、ものすごく環境に左右される発達障がいの特性の重い子どもたちです。

ものすごく苦労して、やっと通えるという居場所に辿り着いたこの時に、旦那さんの転勤が決まりました。

しかも、出張中とか・・・。

もう5年前だったら、東北地方の転勤は嬉しかったかもしれません。

東京という都会の学校で、しかも旦那さんの職場の近くじゃないといけない限られた環境の中での子育ては、本当に地獄でした。

もっと違うところだったら、こんなに大変な子育てじゃなかったかもしれない・・・。

母は、一瞬そんな事を考えました。


でも、それだったら、今の我家はなかったなぁと思います。

辛い中、一緒に過ごしてきたママ友達や幼馴染の子どもたち。

せいさ大学に行く事もなかっただろうし、フリースクールもさせてもらわなかっただろうなぁ。


この旦那さんの転勤話、ものすごいタイミングでした。

それは、実は、我家自体が、引越しが決まりました!!

え?転勤できないはずの家がなぜ?と思われると思うのですが・・・。

我家、実は、15年間の間に、旦那さんの職場を中心に300メートルくらいのところを、3回も引越していたんです。


そして、旦那さんの転勤が決まる前日に、次に引っ越す新しいお家の手続きを終えたところでした。

このタイミングなのー!!!

どちらにしても、今の状況では、旦那さん、単身赴任しかないじゃないかー!!!


新しいお家は、3月31日に引越す予定です。

どんなお家かというと、今住んでいる我家から、歩いて3分ほど離れている一軒屋です。


実は、この引越しの話は、一年前くらいに始っていました。

このお家は、実は、母が家庭教師をさせてもらっているお家だったんです。

そのお家の友達ママから、こんな事を言ってもらいました。

「来年、子どもたちの進学に合わせて、引っ越す事になったんだよ。それでね、この家をchieさんに使ってもらいたいんだよね。」

「この家で、chieさんに、発達障がいや不登校の子どもたちの塾とか何かをしてもらいたいんだよ。」

「困っている家庭は、たくさんあるから、ここをみんなが集う居場所にしてほしいんだ。」


母は、ものすごく驚きました。

そのお家の家族の引越しもものすごく悲しかったし、自分の建てた大事なお家を、みんなのために使って欲しいという友達ママの思いもスゴイと思いました。

旦那さんに、相談しました。


いつもなら、引越しには2年をかけて気に入った家を探す旦那さんが、たった5分で即答しました。

「それじゃ、その家に来年引越ししよう。」

「chieちゃんは、そこで大変な人の役に立つべきだよ。家も見たこともないけど、この話は、受けるべきだよ。」


母は、大好きな友達一家の大事なお家を、できれば預からせてほしいなと思いました。

我家がそこを借りていれば、子どもたちがこっちの友達に会いたくなって帰ってきたい時に、泊まれて少しは、寂しくないかもと思いました。

それから、母に塾ができるかどうかわからないので、一年かけて、勉強しました。


そして、ありがたい事に、本当にお家を貸してもらえることになりました。

友達一家が引越してしまう事がとても寂しいのですが、でも、お家を借りていて、これからもつながっていく事が出来る事が、嬉しいと思いました。


そんな手続きが終わって、ホッとした次の日に、旦那さんの転勤が決まりました。

母は、旦那さんがいないと、やる気がなくなってしまいます。

二週間くらいが限界で、その後は、だんだん元気がなくなります。

今回は、テレビ電話がつながる場所だったので、まだマシだったのですが、どう考えても、旦那さんが単身赴任しかない状況に、目の前が真っ暗になりました。


話を聞いてからの一週間は、落ち込んでいました。

やる気もなくなりました。

でも、機械的には、いろんな事をすることが出来る母です。

今住んでいる家と駐車場の解約、日常生活や仕事はしていました。


本当に、休む間もなく、いろんな事が起きるなぁと、ため息をつく母でした。






Commented at 2018-02-27 07:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みっきぃ at 2018-02-28 12:17 x
なんとなく、サビーが来た意味が理解できた(笑)
旦那さんが転勤になってもchieさんが寂しくなる暇を与えない為かな?しかし忙し過ぎて大変!私だったら目がまわる๑๑なにか手伝えることあったら言ってね!車で荷物運んだりするよ♪
Commented by chie_tknr at 2018-02-28 16:48
鍵コメさんへ

いつもありがとうございます。
今回は、本当にショックで、しばらくやる気も起きませんでした。
鍵コメさんのブログを楽しみに元気のない中でも読んでいました。

体調大丈夫ですか?
大変でしたね。母は、休めないからなぁ。

本当に、お互い、いろんな事がありますねー。
鍵コメさんを見習って、今からダンシャリするぞ!!
と思いました。

旦那さんも帰って来て、復活しました。
本当に、応援ありがとうございます。

Commented by chie_tknr at 2018-02-28 16:52
みっきぃさんへ

本当に、海外出張中の単身赴任話・・・。
いやー、ショックすぎて、その中でも、みっきぃさんや子どもたちに会えて何とか、乗り越える事ができたよ。
ありがとう!!

引越し準備を、ちょこちょこ始めたよ。
がんばるねー。
応援、よろしくお願いします!!
by chie_tknr | 2018-02-26 11:35 | 日常 | Comments(4)