母のつぶやきタイム ~発達障がい・不登校の子どもを一般の学校に行かせている思い~

いやー。いつも母のつたない記事を読んでくださっている皆様。そして、いつも直接お世話になっている皆様。

本当に、ありがとうございます。

今日は、恐ろしいほどの子どもたちを一般の中学校へ通わせるために、ドタバタした時期を越えて、久しぶりに、暇になったので、パンをかじりながら、今の思いをつらつらと書いてみています。

毎日、ドタバタしてきました。

皆さんは、お元気ですか?

母は、今、こんなはずではなかったんだけど、やっぱり、嫌な予感は当たったのよねという状況です。

我が家の子どもたちが、すんなり一般の中学校なんかいけるわけがなかったよねーと、しみじみ思っています。

無理だよねー。あんだけ変わってるんだもん。今さら、何を考えて、一般の中に入ろうとかしてんの?というのが、母の叫びです。

行きたいなら、勝手にいってくれるならいいのだけれど、母、巻き込まれています。ものすごく、迷惑です。

思わず、お前ら、いいかげんに諦めて、せいさフリースクールに通いやがれ!!と、マシンガントークで言い続けたいです。

せいさ、いいよ~。先生優しいし、発達障がいのプロだよー。

母の夢は、せいさの母の会に入って、「いやー。子育て大変だったですよねー。」と言いながら、お茶を飲む事だったのに・・・。


今、朝まで飲食で働いてきて、一眠りし、パンをかじっています。夜は、家庭教師にいきます。

仕事は、本当に楽しくて、働ける事が、気分転換です。


もう言わないので、ちょっと、言っちゃってもいいですか?

あいつら(我が家の子どもたち)、中学校は、コンビニで昼ごはんは買うから、迷惑かけないよーと言っていました。

たった3日で、コンビニご飯に飽きた子どもたちは、言いました。

「やっぱさ、家計の負担をかけたくないから、お弁当だよね!!」

あいつらは、学校に行ったら、先生がいるから、母さんの勉強を見る負担を減らせるよ。と言っていました。

学校で、宿題が出た途端に、手のひら返しにいいました。

やっぱさー。宿題も勉強も、しっかりやっていきたいじゃん!!母さん、手伝ってよー。

毎日、子どもの宿題やら、テスト対策やらを夜にする羽目になり、弁当を毎日作る羽目になった母でした。

バカヤロー!!どこが、学校に行ったら、楽が出来るよだ!!お前らのせいで、忙しくなったじゃないか!!

でも、でも、でもー。

一番嫌なのは、弁当づくりも、宿題を見るのも、楽しくなってしまっている自分が嫌だー!!!

聞いてくださって、ありがとうございました。

母は、この2月からはじまった、『一般の中学校に行っちゃうぞ大作戦』で、かなり、ストレスマックスでした。

久しぶりに、暇になった時間を持てて、また、がんばっていけそうです。


発達障がいの特性が強く・不登校の子どもを一般の中学校に通わせて見て。

結論をいいます。


行っちゃダメー!!!親が、大変になるぞー!!!

ありがとうございました。

これで、また、戦いの地へと帰っていける母でした。








by chie_tknr | 2017-05-18 15:14 | 日常 | Comments(0)