母は、ちょっと前からピアノを習い始めました。

友達ママのピアノ教室に、月曜日の朝行かせてもらっています。

それで、ひきたい曲を、練習しました。

母が今練習している曲は・・・。

『千本桜』という曲です。

ボカロの曲で、子どもたちも大好きな曲です。

そして、旦那さんが、ピアノでひきたいと言っている曲なので、母が習って旦那さんに教えてあげようと思っています。

ピアノをひいているというと、毎日ひいていたり、なんだか高尚なイメージを持ったりするのですが・・・。

そんなのは、母には、続かないんだなーと、大人になってやっと悟ったんです。

チョコチョコでも、いいんじゃないかな。

難しい曲じゃなくても、楽しいのが一番じゃないかな。

ずっとエンジョイ勢で、続けれるのがいいんじゃないかな。

そんな感じで、母は、楽譜を自分で買って、友達ママのピアノの先生に持っていきました。

すると、ピアノの先生は、楽譜を見ていいました。

「ええー!!初級編なの?chieさんもうちょっと難しいのなかったのー??」

隣にあったんだけどね。まずは、初級からひいていこうと思うんだよ。

それでね、初級編の『千本桜』がひけたら、中級編の『千本桜』をひくねー。

ピアノの先生は言いました。

「どれだけ『千本桜』ひくの?どれくらいで1曲しあげる?」

1ヶ月に1曲!!それ以上は無理!!

そしてね、1時間もレッスン受けれないから、30分がんばって、あとは、おしゃべりして帰るよー。

ピアノの先生は、天井を見上げて、ため息をつきながら言いました。

「あああ。仕方ないなぁ・・・。前習ってたときは、半年に1曲だったから、今度はまだマシかなぁ。忙しくて、なかなか来れなかったものね。」

母は、ドヤ顔で、言いました。

今回はね、子育てが楽になった分少し余裕があるよー。

だから、休まないでくるねー。

そして、10年後くらいに少し、上手になるんだー。

ピアノの先生は、苦笑いしながら言いました。

「10年は、長いねー。」


母は、家で練習を必ずする日を決めました。

それは、月曜日の早朝1時間半です!!

一眠りして、目覚めるのがだいたい早朝5時半なので、それから7時まで練習すると決めました。

それ以外の日は、気が向いたときということにしちゃいました。


d0290806_07543004.jpg


電子ピアノって偉大です!!

ヘッドホンをつければ、何時でも練習できるんですよ!!

今更ながら、感動した母でした。


母の練習する横では、コタツで猫のサビーが寝ています。

d0290806_07544135.jpg


日常の中で、ちょっとの時間でも、ゆっくりのんびり趣味の時間があるっていいなと思いました。

おばあさんになってもピアノをひいていられたらいいなと夢見る母でした。




# by chie_tknr | 2019-02-19 18:26 | 日常 | Comments(0)

毎朝、猫のサビーの散歩に1時間出かけている母です。

サビーのおかげで、ちょっと季節の移り変わりに敏感になった気がします。

母の住んでいる東京は、先日までは本当に寒かったのですが、今週に入って少し寒さも緩んで来ているようです。

皆さんの地域はどうですか?

母は、小学校を5つも転校して、北海道から九州まで移り住んだ子供時代でした。

日本といえども、地域が違えばものすごく気候も違うを感じた思い出があります。

サビーと一緒に公園を散歩していました。

すると、梅の花が咲いていました。

d0290806_07551311.jpg


d0290806_07554258.jpg


前の家の庭に咲いていた梅の花を思い出しました。

早いなぁ。あのドタバタの引っ越しから、もうすぐ1年経つんだなぁ・・・。

ふと昨年の大変だった頃を思い出しました。

今年は、去年よりは、落ち着いた年になるかな。

ぼんやりしていると、今日もサビーは、はりきって木に登っていました。

d0290806_07562990.jpg


何となく木の枝を見ると、蕾がすこしふくらんでいました。

d0290806_07560064.jpg


梅の花の次は、ももの花かな?そして、桜の花が咲くんだけ?

もうすぐ、春がくるんだなと、ちょっと嬉しくなった母でした。




# by chie_tknr | 2019-02-19 18:11 | 日常 | Comments(0)

なんだか、ブログで日常の事を書いていたのですが、そういえば、塾の話をしばらく書いてないことに気づきました!!

そこで、我が家の塾代表生徒として、中学校2年生のRちゃんの最近の勉強の事を書かせていただくことにしました。

Rちゃんは、母がフリースクールをしていた時期から、勉強をしに来てくれています。

Rちゃんと知り合ったのは、今からもう6年くらい前でした。

Rちゃんママが、この母のブログにコメントをくれて、母はRちゃん親子に会いに行きました。

車で2時間以上離れた場所に住んでいたRちゃん親子は、すごいことに、母の家のそばに引っ越してきてくれました。

Rちゃんは小学校3年生の秋から、中学校2年生の今までずっと勉強をしに来てくれています。

小学校1年生から不登校のRちゃんは、勉強が2年半ほど遅れていました。

でも、それからずっと母と一緒に勉強してきて、今では、5教科の中で、数学以外は全部追いつくことができました。

今回、母は、Rちゃんに中学校3年生で習う社会の参考書を買いました。

それは、公民です。

公民は、社会生活で役に立つことも多いので、一緒に勉強していこうと思います。

d0290806_19204346.jpg


今、Rちゃんは、母の塾に週2回来てくれています。

そして、漢字ドリルと数学の問題集、公民の勉強を中心にしています。

そして、この度、もう1教科勉強を追加しました!!

それは、音楽です!!

Rちゃんと一緒にピアノをひくことにしました。

Rちゃんは、少し習っていた子どもさんなので、ピアノを教えるとかではなく、一緒に楽しくひく時間になりました。

我が家のあのピアノで、Rちゃんの好きな曲を一緒にひきます。

d0290806_19150150.jpg


これが、メチャクチャ楽しいんです♪

のん気な母は、こんな事を言っています。

Rちゃんがひきたい曲で、chieさんがひけないときは、ピアノの先生にchieさんが教えてもらってくるから、何とかなるよー。

Rちゃんが次にひきたいと言うピアノの曲の楽譜をさっき注文しました。

早く届くといいなと母もワクワクして待っています。


Rちゃんは、高校生になるまで母と一緒に勉強してくれるそうです。

本当に、嬉しいなと思います。

Rちゃんとの塾の時間が、何よりも母は楽しくて癒やしの時間です。


発達障がい・不登校専門の塾・・・。

不登校でも勉強をしていくということは、本当に難しい事です。

でも、学校に今行けないだけなら、学力は大きくなった時にきっとその子の宝になると母は信じています。

何よりも、自信を持って、親子ともに過ごすことが出来る1つの方法になるはず・・・。


これからも、その子どもさんが好きな事を一緒にしながら、おしゃべりしながら、ゆっくり学力も自信もつけていける塾を目指していきたいと思います。

塾の先生にならせてもらえて、本当に幸せだなと思う母でした。




# by chie_tknr | 2019-02-15 19:00 | | Comments(0)

母は、ほんとうにじっとできない体質です。

唯一、じっとしているのは、ブログを書いている時と寝ている時だけかもしれません。

そんな母の動きを止めるものが現れました!!

我が家の母のストーカー猫サビーです。

母が、休みの夜は、コタツにいる母にベッタリくっついている猫のサビーです。

母が寝ていれば足の間や腕枕で、一緒に寝ています。

母が起きて、コタツで作業を始めると、コタツから頭だけ出して、母にくっついて寝ていたり、母のひざの上で寝ています。

サビーがひざの上にいると・・・。

d0290806_06502263.jpg

なんとなく、動くのが可愛そうな気がして、母は動けなくなります。

それで、座って出来ること・・・。

勉強がはかどるんです。

いつもだったら、ちょっと勉強を始めると、家事が気になって途中で止めてしまったりするのですが、サビーがいるので、ずっと勉強を続けることができます。

仕事を少しセーブしたことで、息子くんに毎日出している課題を増やすことが出来るようになりました。

ちょうど、せいさ国際高校は、もう春休みに向かっていて、週に1回登校になっています。

遅れてしまっている数学と英語を中心に、母と息子くんは二人三脚で、今がんばっています。

d0290806_07391902.jpg

高校3年間で、基礎学習だけでもいいので、しっかり勉強をさせてあげたいなと思う母でした。



# by chie_tknr | 2019-02-15 18:12 | ペット・植物 | Comments(0)

今回もまた、我が家に中学生のCちゃんが遊びに来てくれました。

母は、前回Cちゃんにお願いして、母に合うコスメを買ってきてもらいまいた。

「chieさんに似合いそうなのを買ってきたよー。」

d0290806_06490548.jpg

全くコスメに詳しくない母に、Cちゃんは、1つずつ丁寧に説明してくれました。

笑顔で嬉しそうに母の顔にメイクをしてくれるCちゃんの手付きは、もうプロのようでした!!

もう、耳にタコができるくらい母は同じ事を今回も言いました。

Cちゃん、絶対にヘアメイクさんになるべきだよー。その道に進んで、ずっと大人になってもchieさんにしてね。

着物の着付けもできるようになりたいというCちゃんに、絶対できるようになってねと、母は力説してしまいました。

メイクの後は、ヘアアレンジもしてくれました。

d0290806_06495376.jpg

毎回、どんなヘアアレンジをしてもらえるのかと、母はワクワクしています。

本当に上手なCちゃんです。

また次回遊びに来てくれるのを、楽しみにした母でした。

p.s.

バレンタインデーのチョコレートをCちゃんママからいただきました。

とっても可愛くて美味しくて、娘さんと取り合って、あっという間に食べちゃいました♪

Cちゃんママありがとう!!

d0290806_06483944.jpg


ちなみに、今年は娘さんは、ものすごく時間をかけてお店で選んで買ったチョコレートを、いつもどおり、幼馴染のJくんにあげていました。

もう、12年くらいあげてるのかな?

母も旦那さんが帰ってきたら、日本の名酒チョコをあげようと思います。

息子くん、母以外からチョコレートをもらえる日がくるといいね笑

息子くんがブログを読んだら、怒られそうな母でした・・・。



# by chie_tknr | 2019-02-15 17:47 | 日常 | Comments(0)